本文へスキップ

過払い金なら「司法書士とやま市民事務所」へ、払い終えた業者の場合、基本報酬0円!〜富山

電話は0120-987-501

過払い金返還請求について >> 過払い金返還請求の流れ

過払い金返還請求の流れnagare

過払い金返還請求の流れ

@ ご相談前

「過払い金を取り戻すぞ」と思い立ったところで、
何をしたらいいのかわからない方が、ほとんどだと思います。

A.最近、日曜日に東京の方の弁護士や司法書士のチラシが毎週のように入っているけどなんだろう
B.自分が数年前に返し終わった借金も「過払い金」ってあるのかなぁ
C.弁護士事務所や司法書士事務所は敷居が高くて行きにくいなぁ
D.富山県の司法書士は不祥事で新聞によく載るから関わりたくないな…

そのように感じられる方も多くおられることでしょう。
しかし、日に日に時間が経つにつれて過払い金は取り戻しづらくなっています。
過払い金の可能性のある方は、ぜひ一度無料相談にお問い合わせください。

A ご相談(メールかお電話にてのお問い合わせ)

過払い金返還請求に関するご相談でしたら
どのような些細な事でもお受けします。お気軽にご相談ください。

無料メール相談のフォームへ

フリーダイヤル:0120-987-501

B ご面談(土日・祝日や夜間も対応可能)

お客様のご都合の良い時間に直接ご面談させていただきまして、手続きや今後の流れを説明させていただきます。
ご理解・ご納得いただけるまで、かみくだいて説明させていただきますので、わからない点がございましたら、どのような事でもお聞きになってください。

ご相談の風景

C ご契約

ご面談後、ご納得いただけましたら過払い金返還請求に関してのご契約となります。
当方からご契約を迫るといったことは絶対にございませんので、お客様がご納得の上ご契約いただけますようお願いしております。

D 取引履歴の開示請求

取引履歴開示請求

取引履歴開示

ここからは、当事務所と金融業者とのやりとりになります。
お客様の手をわずらわせることはございません。

当事務所から相手方金融業者に対して、お客様から過払い金返還請求の依頼を受けた旨、今までの取引履歴の開示請求を行ないます。

E 利息制限法に基づく計算(中間結果報告)

引き直し計算・中間結果報告

ほとんどの金融業者は約定利息での金利計算に基づいて、取引履歴を開示してきますので、当事務所において利息制限法に基づく計算を行ないます。
そして、いくらの過払い金があるのかが判明することになりますので、お客様に中間結果報告としまして、どのくらいの過払い金がありましたよとの報告をさせていただきます。

F 金融業者に対する請求

過払い金返還請求

ほとんどの金融業者は過払い金を自分から進んで返してはくれませんので、こちらから過払い金返還請求をすることになります。
普通、受取りすぎたお金は進んで返すものだと思うのですが…

G 金融業者との交渉・裁判

和解or訴訟

裁判前の任意での過払い金の返還交渉と裁判をした場合の裁判費用等を比較して、実際にお客様にお返しできる金額とお返しできる時期をご説明した上で、お客様のご希望に沿った形での過払い金の返還を行ないます。

H 金融業者からの返金

入金・精算・ご返金

和解内容、もしくは裁判の結果に基づいて、金融業者から実際に過払い金が返金されることになります。

※その他、わからない点・詳しく聞いてみたい点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


バナースペース

相談無料

メールフォームへ



とやま市民事務所のサイトへ

富山で過払い金返還請求

〒939-2251
富山県富山市下大久保3260番地
(司法書士とやま市民事務所内)

TEL 076-467-5525
→アクセス

事務所の周辺地図

※富山インターチェンジから
 飛騨高山方面へ車で9分

※駐車場完備

代表ブログへ

スマホ用はこちらへ