本文へスキップ

過払い金なら「司法書士とやま市民事務所」へ、払い終えた業者の場合、基本報酬0円!〜富山

電話は0120-987-501

過払い金返還請求について >> よくある質問

よくある質問Q&A

Q−1 過払い金返還請求を行なうとブラックリストに載ってしまいますか?

A.すでに支払いを終えた金融業者に対して過払い金返還請求を行なう場合はブラックリストに載ることはございません。
しかし、その金融業者の内部情報としては過払い金返還請求を行なったとの記録が蓄積されることとなると考えられますので、今後過払い金返還請求を行なった相手方業者かた金銭の借入を行なうことは難しいと思われます。

さらには、他の借入に伴う保証会社といった問題もございますので、過払い金返還請求を行なうことを考えておられるお客様におかれましては、ある程度のノウハウを持った事務所にご相談なさることをオススメいたします。

詳しくは「過払い金返還請求をしてもブラックリストに載らないの?」ページに記載してありますので、興味のあるお客様はぜひご覧ください。

Q−2 過払い金返還請求を行なった場合、相手方業者からの嫌がらせが心配です。

A.貸金業登録を行なっている金融業者に対する過払い金返還請求の場合、嫌がらせなどを行なう業者につきましては、行政に対して行政指導を求めるなどを行ないますし、貸金業登録を行なっていない金融業者がお客様に対して嫌がらせや不安を煽るような行動を行なう場合は、警察に対する告訴等も行なうなど毅然とした対応を取りますので、安心してご依頼なさってください。

そもそも、お客様に対して嫌がらせをしてくる業者は、現在では皆無ですのでご心配は無用です。
払い過ぎたお金は取り戻す権利がありますので、ぜひ一度ご相談ください。

Q−3 相談にいった場合、必ず依頼しなければならないのでしょうか?

A.ご相談いただきまして、過払い金返還請求の流れを説明させていただいた後に、ご納得いただいたうえで、ご依頼いただけますようお願い申し上げます。

ご相談いただけましても、過払い金が発生しないであろう業者との取引や、不誠実にも、過払い金を全く返してくれない金融業者も増えてきております。そのような金融業者への過払い金返還請求の場合、訴訟費用や執行費用・時間などが多くかかることが予想されますので、ご説明させていただいたうえで、依頼するかを決めていただきたいと思っております。

Q−4 なぜそちらの事務所は基本報酬や着手金をゼロ円でしているのですか?

A.本来であれば、多く受け取りすぎた金銭は自分で進んで返還するといった行動をとるのが、この社会のルールと当事務所の代表は考えております。
それにもかかわらず、ほとんどの貸金業者は請求されてはじめて過払い金の返還の準備を行なっているといった状況が、現在の状況です。

それでは、請求しなかった方々は払いすぎたお金を返してもらえないのでしょうか?
利息を払いすぎたがために、生活に困窮し人生が狂うことも多々ある現代です。
「権利の上に眠れるものは保護しない」との考え方もあるでしょうが
それでは、あまりにも「真面目にコツコツ返済を行なってきた方々が報われないのでは」と、当事務所の代表は考えているゆえに、金融業者との取引の終わっているお客様に関しましては、基本報酬・着手金をゼロ円で過払い金返還請求を行なわせていただいております。

加えて「司法書士とやま市民事務所の安さの秘密」ページもご覧ください。

Q−5 依頼した後に相手方金融業者が破綻して、過払い金が戻ってこなかった場合、報酬はどうなるのですか?

A.お客様に過払い金をお返しできない以上、成功報酬をいただくことはございません。
郵便切手代等、実費相当額のみご負担をお願いしております。

当事務所の代表は「お客様の利益になってこそ、報酬をいただくことができる」
そのような考えの下、日々の業務に勤しんでおります。

バナースペース

相談無料

メールフォームへ



とやま市民事務所のサイトへ

富山で過払い金返還請求

〒939-2251
富山県富山市下大久保3260番地
(司法書士とやま市民事務所内)

TEL 076-467-5525
→アクセス

事務所の周辺地図

※富山インターチェンジから
 飛騨高山方面へ車で9分

※駐車場完備

代表ブログへ

スマホ用はこちらへ